2016.01.27(Wed)

自分で撮った写真をLINEスタンプにできるアプリ「俺スタンプ」を使って貼っていくwwww

自分で撮った写真をLINEスタンプにできるアプリ「俺スタンプ」を使って貼っていくwwww

この記事を執筆した人

ぬー
ぬー(@Nuteeeen
デザイナー
毎日雑務こなしています。

LINEを使っている時にこんなことを思ったこと、ありませんか?
「自分で撮った写真をスタンプに出来ないかなあ~」って…
そんな痒いところに手が届いてしまう素晴らしい無料アプリ「俺スタンプ」を発見いたしましたので使い方をズバッとお教えいたします!
使ってみると思ってた以上に面白いので癖になりそうなアプリです!


手順1.スタンプにする写真を決定する

20160127_01まず「俺スタンプ」アプリを起動させてください。
画像のような画面になりましたらまずスタンプにする画像を決めましょう!

赤枠内のボタンで1人のスタンプにするか2人入るスタンプにするか選択してください。

青枠内のボタンでスタンプにする人物に合うシルエットを選択してください。

緑枠内の【カメラアイコン】で撮影が出来ます。
撮影する際はシルエットの顎のラインが綺麗に来るようにするといいと思います。
また角度はつけずに真正面になるように撮るといいでしょう。
上部左の紫枠内の【カメラに矢印がついたアイコン】でレンズを内側のにするか外側のにするか選択することできます。 ※デフォルトは内側になっています。
既に撮ってあった写真を起用する場合は緑枠内の【写真のアイコン】を押してアルバムから選択してください。


撮ってあった写真を起用した方はシルエットに合わせる

20160127_02撮ってあった写真を起用した方は画像のような画面に進みますのでシルエットに合うよう拡大・縮小・回転をさせて合わせてください。
出来ましたら右下の【完了】ボタンを押してください。


手順2.イメージを選択する

20160127_03写真が既にはめ込まれたイメージが出て来るのでお好きなものを選択してください。
とても迷うと思うのですが再度選択することもできますのでまずは1テーマ選んでください。
※上部左の赤枠内【↑HOME】ボタンを押すと選択した写真をリセットすることができます。(前の画面に戻ることが出来ます。)
こちらを押すとシルエットに合わせた写真を復元することは出来ませんので気をつけてください。


手順3.スタンプを送る、保存する

20160127_041テーマ選択できたらそのテーマに沿ったスタンプが画像のようにいくつか表示されるかと思います。
すぐにLINEスタンプとして送りたい場合は送りたい画像を押してください。
後で送る場合は上部右の赤枠内のボタンを押すと表示されている全てのスタンプをアルバムに保存できます。
後々LINEのトーク画面で写真を添付するように押してください。


手順4.すぐにLINEスタンプを押す

20160127_05すぐにLINEスタンプを押したい場合は、送りたいスタンプを選択した後このような画像が出て来ると思います。
左上の赤枠内の【LINEに送る】のボタンを押してください。
そうするとLINEが起動しますのでいつもように送りたい相手を選択して送ってみてください。
既にトークしている場合は【トーク】を選択してから送りたい相手に送ってあげてください。


いかがだったでしょうか?
オリジナルスタンプがわずか4ステップで出来てしまうなんてとても魅力的ですよね!
しかもこれだけの動作なら無料で使用することが可能なんです!!
めちゃくちゃ優しいじゃないですか!!
今回は1人タイプで行ってみましたが友達同士やカップルで作って送るのも楽しそうですよね!
また自分だけでなく参考画像のようにペットの写真も出来るのが素晴らしいです!
ぜひ1度試してみてください!


この記事を執筆した人

ぬー
ぬー@Nuteeeen)デザイナー
毎日雑務こなしています。

コメントへの返信

入力エリアすべてが必須項目です。※メールアドレスが公開されることはありません。


更新情報


Twitter



合同会社ジョイネットは、神奈川県相模原市でホームページ制作を行う専門会社です。

ホームページ制作、システム開発、ウェブマーケティング、リスティング、SEO対策などのインターネットに関わるお仕事をしております。

合同会社ジョイネットTel/Fax: (042) 711-7218

〒252-0231 相模原市中央区相模原6-26-12 マリノビル4F